LED工事

LED工事

LEDについて

LEDは白熱灯や蛍光灯に比べて発光効率が良いため、電気代を抑えて今までよりも明るく部屋を照らすことができます。
省電力・高光度以外にも、白熱電球の約40倍という高い耐久性や紫外線の低減など、LEDには多くのメリットがあります。
そのため最近では一般家庭やオフィスなど、多くの建物で利用されています。

LEDの工事は既存の設備をそのまま利用できることが多いため、大きな工事になることはありません。
LEDに興味をお持ちの方は、ぜひ当社にご相談ください。





特徴■省エネルギー
LEDの消費電力量は、従来の白熱電球に比べて1/4〜1/5程度と言われており、蛍光灯と比べても約半分削減されています。

■長寿命
白熱電球の寿命は約1,000〜2,000時間、蛍光灯は6,000〜12,000時間と言われていますが、LEDは40,000〜60,000時間とも言われ、はるかに長い寿命を持っています。

■低発熱、紫外線・赤外線フリー
LEDは、紫外線や赤外線がほとんど含まれていないため、照射面が熱くなりにくく、紫外線の影響による変色や害虫が集まるといったこともありません。

■高性能
LEDには、通電することで瞬時に点灯することが可能な他、点滅や調光、発色が自在で指向性が高いなど従来の電球にはない、多くの優れた性能を持っています。

スタンドライトなど小型の照明器具の場合、従来の電球から市販のLED電球を付け替えるだけで問題はありませんが、家庭や事務所、工場、店舗などで使われている蛍光灯による照明器具に、直管形(従来の蛍光灯に似た、長細い管の形状)LEDを付け替える場合の多くは簡単な工事が必要になります。

LED交換工事について

スタンドライトなど小型の照明器具の場合、従来の電球から市販のLED電球を付け替えるだけで問題はありませんが、一般のご家庭や事務所、工場、店舗などで使われている蛍光灯による照明器具に、直管形(従来の蛍光灯に似た、長細い管の形状)LEDを付け替える場合の多くは簡単な工事が必要になります。

ただし、簡単な工事ではありますが必ず電気工事士資格保有者に依頼をしてください。電気工事資格保有者しか工事を行ってはならないことが法令で定められています。

HOME > LED工事